~お知らせ~ 4/27(土)~5/6(月・祝)は閉所いたします
トップ  > 相談員の一言  > 合同フォーラムへ行ってきました。

お問い合わせ先

〒 811-3431

福岡県宗像市田熊5-5-2

  • 電話:0940-34-8200
  • FAX:0940-34-8300

 

ケータイサイトQRコード

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

合同フォーラムへ行ってきました。

こんにちは。生活支援担当の大城(おおぎ)です。昨日、「第11回企業と障害者をつなぐ合同フォーラム」へ行ってきました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ハローワークで行われる障害者対象の面談会と異なる点として、①参加者の定員が決まっているため、短時間で多くのブースを訪問できること、②ブース訪問は基本的には一人で行うこと、があげられると思いました。

短時間で多くのブースをまわれるということは、いろいろな企業の採用担当の方のお話を聞き、チャンスがあれば次につなげられると思うので、良いなぁと感じました。また、定員が決まっているためハローワークほど参加数が多くないという点では、ハローワークの面談会だと人が多すぎて圧倒されてしまうという方には合っているのではないかと思います。

ブース訪問を基本的に一人で行うという点は、一人で対応できるか、また実際に就業し、支援者がいない時の本人イメージがつかみやすい部分はあるかなと思いました。

しかし、その反面、緊張している場面での本人のイメージが残りやすかったり、フォローできなかったり、良さをよりよく伝えるにはやや難しさがあるなと感じました。

参加される方は、支援者が同席しないこともあり、本人の初対面の印象で次があるかないかが決まってしまうので、支援者が同席せずとも、ある程度一人で自己アピールできたり、緊張の中で一人でも他者とコミュニケーションとれる方が良いのではないかなと感じました。

ただし、通常の面接やハローワークの面談会、合同フォーラムなど、いろいろなものに参加することで自分が参加しやすいものや向き不向きがわかると思うので、まずはいろいろなものに参加してみるのもよいのではないでしょうか。

at 2012/06/14 11:00:05